大分県シェアリングネイチャー協会について

大分県シェアリングネイチャー協会は、公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会の、県組織として大分県内をフィールドに活動しています。

大分県シェアリングネイチャー協会は、現在123名の会員(指導者)と、5つの地域の会で構成されています。(2013年6月現在)

このホームページでは、大分県協会の取り組みのほかに、個人でのシェアリングネイチャーの活動や、地域の会の活動を紹介をしていきます。

** 地域の会 **

・うりゅうじまシェアリングネイチャーの会
・くじゅうシェアリングネイチャーの会
・なかつシェアリングネイチャーの会
・ぶんごシェアリングネイチャーの会
・由布くぬぎの森シェアリングネイチャーの会

** 沿革 **

平成 7年 3月  「うりゅうじまネイチャ-ゲ-ムの会」設立
平成 7年11月  第1回初級指導員養成講座開催 以後毎年開催
平成 8年 5月  「くじゅうネイチャ-ゲ-ムの会」設立
平成10年 8月   大分県ネイチャ-ゲ-ム協会設立
平成20年 2月  「中津ネイチャ-ゲ-ムの会」設立
平成20年 5月  「大分東ネイチャ-ゲ-ムの会」設立
平成25年 4月  「大分県シェアリグネイチャー協会」へ名称変更
(地域の会についても名称変更)
平成25年 5月  「由布くぬぎの森シェアリングネイチャーの会」設立

** 役員 **

理事長:葛西満里子
理 事:葛西満里子、嶺孝典、堺絵理、牧野治敏、安部章浩、浦松辰信、永田秀忠
原口サトミ、工藤福成、石黒晃、目野典生、末光良一、首藤順子
監 事:原口俊章

** 事務局 **

事務局長:堺 絵理
会  計:石黒 晃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です